脂肪吸引を受ける前に~口コミを参考に美容外科選び~

施術内容

考える女性

美容外科で受けることができる脂肪吸引は、今やポピュラーな美容整形施術の1つとなっています。あまりそういったジャンルに詳しくない人でも、一度は「脂肪吸引」という言葉を聞いたことがあるという人もいるのではないでしょうか。
しかし、脂肪吸引の施術は具体的にどういうものなのかよく知らない、という人もいるのではないでしょうか。また、「何となく痛そう」、「傷跡が残らないか心配」と考えている人も少なくないかと思われます。では、実際に脂肪吸引の施術はどんなものなのでしょうか。

脂肪吸引の施術には、カニューレと呼ばれる特殊な吸引管を使われます。
このカニューレを皮膚に挿入する前に、皮下に蓄積された脂肪を吸引しやすくするための薬剤を注入します。この薬剤は、止血剤や血管を守る作用がある特殊な薬剤なので、脂肪吸引の施術による痛みや傷跡が残るのを防ぐことができます。この薬剤を注入することで脂肪が柔らかくなり、吸収しやすい状態になります。
薬剤を注入し終わったら、いよいよ脂肪を吸引するためのカニューレを選んでいきます。
カニューレは、体への負担を軽減するために適切な細さのものが選定されます。カニューレを皮下に挿入したら、脂肪を丁寧に吸引していきます。仕上がりの感触を自然なものにするためにも、脂肪を吸引しすぎないようにするといった配慮もなされます。

脂肪吸引をした後は、気になる皮下脂肪がなくなるので、目に見えてスリムな体型になります。
皮膚の表面も美しく凸凹のないものに仕上がります。
また、脂肪吸引の施術では、脂肪を体内に蓄積させる細胞である「脂肪細胞」自体を吸引します。
そのため根本から脂肪が蓄積しにくく、太りにくい体にもなれます。