脂肪吸引を受ける前に~口コミを参考に美容外科選び~

施術の流れ

看護師さん

脂肪吸引を始めとした美容整形の施術は、まずは順を追って施術を行い、アフターケアをしてから一連の施術が終了します。
美容整形は、施術自体だけが重要なものではありません。
施術前の念入りなカウンセリング、施術の予定日の決定、施術の適正検査などを経て施術に移り、その後は痛みや腫れといったダウンタイムを軽減するためのアフターケアを行います。
脂肪吸引も、施術前のカウンセリングと施術後のアフターケアが非常に大事です。

脂肪吸引の施術の前のカウンセリングでは、体型やダイエットしたい部分に関する悩みを医師に相談し、診察してもらいます。また、脂肪吸引以外のダイエット系施術などとも比較しながら、どんな施術が適しているのかも診察してもらえます。その後は、症例写真などを見て比較しながら、どんな仕上がりを希望するのか、といったことを相談していきます。施術の費用や施術時間についても説明を受けたら、施術する予定日を決めていきます。脂肪吸引は、患者さんの仕事の日程や体調を十分に考慮してから行う必要がある施術です。また、カウンセリングの際になかなか施術を受けるという決断ができない場合も、メールや電話で後日予約をすることができます。

また、脂肪吸引の施術の前には、血液や血圧、脈拍などを測り、体調や体質の検査も行われます。
さらに、この検査では安全のため感染症の有無なども念入りにチェックされます。
その後、本格的な施術へと移っていきます。
施術はどの程度の脂肪を吸引するか、どの部位から脂肪を吸引すれば美しく仕上がるかといった点を考慮しながら、その部位をマーキングしていきます。マーキングが済んだら、脂肪吸引を行う部位に止血剤や血管収縮剤が調合された薬剤を注入し、麻酔を打ちます。

麻酔を打ったら、脂肪吸引の管であるカニューレを皮膚に挿入し、脂肪を念入りに吸引していきます。
脂肪層は何層にも重なっているものですが、脂肪層の浅い部分から深い部分の脂肪を均等にまんべんなく吸引・除去していきます。